FPの勉強を始める切っ掛け
FP資格を通信講座で取得トップページへ ≫ 通信講座のメリット

FPを通信講座で取得するメリット

通信講座

FPの資格は、通信講座を通して学習する事もオススメです。学習するには、独学か通信講座か通学かの方法がありますが、通信講座で勉強する事にもたくさん良い所があります。

一番のメリットは、通信講座のテキストやDVDの質が高いという点です。テキストは本当に分かりやすく作られています。テキストにもよりますが、市販のものとは比べ物にならないくらいです。通学講座とは違って、その場で講師が教えてくれる訳ではないので、通常の講座より「分かりやすさ」に焦点を当ててあります。分かりにくければ、合格できないどころか、途中で挫折することも考えられるので、各学校とも教材の質にはこだわっているはずです。そして自宅に居ながらDVDでプロの講師の授業を受けることができます。分からなかったら何度も再生できるのは通信講座ならではです。試験に合格するための教材一式が送られてくるので、それを確実に勉強すれば合格できるようになっています。

独学、通学と比べたら

管理人

FPの通信講座のメリットとしては費用面でも通学と比較すると安く済むことが多い事です。時間も自分の好きな時にできますので、忙しい人でも続けやすいと思います。通勤中に講義を聞いたり、寝る前のちょっと空いた時間に勉強するなど、時間を有効に使うことができます。

独学であると合格するまでの教材を自分で調べて用意する必要があり、合格に必要な知識を効率的に吸収できなかったりする場合がありますし、通学だと時間に縛られてしまいます。こうした問題を解決してくれるのが通信講座です。

最大のメリットは添削、サポート

質問できる

通信講座の最大のメリットは講師やスタッフから学習サポートを受けることができる事です。分からない点や疑問点を質問することができますし、独学のような孤独感や不安感を軽減させることができます。

独学だとわからない所が出てくると勉強が止まってしまい、挫折する原因になりかねませんが通信は質問ができるのでその心配はありません。

また、AFP取得のためには、認定研修を修了する必要があるので独学では取得できません。AFP認定研修も通信講座があるので、仕事が忙しい人や、学校が遠くて通学するのが困難な場合など、利用すると良いでしょう。

ただ、通信講座は自分の好きな時間に自分のペースで学習できますが、その分、強い意志と計画性を持つことが大変重要になってきます。

管理人がおすすめする講座フォーサイトはこちら