金財FPセンターのFP通信講座はどうか

きんざいロゴ

金財(きんざい)とは、社団法人金融財政事情研究会の略称で、金融財政に関する知識の啓蒙普及を行い、内外の金融財政問題や金融機関経営分析、金融機関の発展に寄与することを目的としている一般社団法人です。

そして、金財FPセンターは、この社団法人金融財政事情研究会を母体とし、国内ナンバーワンのFP教育機関としての期待に応えるべく、FPの養成から実践フォローまで体系的なプログラムを実施しています。

金財FPセンターの通学講座

通学講座

通学としてはセミナーと講座が実施されています。FP技能検定1級受検対策特訓セミナー、FP技能検定2級受検対策特訓セミナー、FP技能検定3級受検対策特訓セミナー、FP技能検定1級受検対策講座(休日コース)が展開されています。

セミナーの方は、出題傾向の分析と重要ポイントの総まとめになります。例えば、FP技能検定2級受検対策特訓セミナーは、学科試験対策は2日間で12,600円、実技は個人資産相談業務と生保顧客資産相談業務に分かれており、各6,300円となっています。会場は全国の代々木ゼミナールで行われます。講師が素晴らしい経歴の持ち主ですし、セミナーを受けてみるのも刺激になるかもしれません。

通信講座

通信講座

通信講座には、2級FP技能士(AFP)受検対策講座(AFP認定研修)があります。2級FP技能士とAFPのダブル資格の取得、または2級FP技能士受検資格を目指す方対象の講座です。価格は31,500円です。

内容は、FP総論、学科対応6冊(FP技能検定教本2級)、実技対応1冊、提案書の作り方、別冊1冊、提案書課題1事例になります。このコースでは、資格取得はもちろん、実務に活かせるFP知識も修得できる内容で、4ヶ月で効率よく学習するカリキュラムです。各章末には過去問と理解度テストが収録されてあり、知識の定着に役立てます。修了資格を取得すれば「AFP認定研修修了証明書」「通信講座修了証」が授与されます。他にも、「新3級FP技能士・学科+実技(個人資産相談業務)受検対策講座(テキスト全7冊、受検ガイダンスDVD1枚、添削3回)」料金20,100円もあり、就活中の学生さんや、基礎固めをしたい方にピッタリの講座です。

結局キンザイの通信講座ってどうなの?

悩む管理人

金財FPセンターのFP通信講座はメディアでの誇張表現や派手な宣伝はないですがFP資格主催者だけあってしっかりとした内容になっています。

そのぶんホームページはシンプルで通信講座の特徴紹介などはやや情報量が少ないのが残念です。

  • たのまな
  • フォーサイト
  • ユーキャン